相撲というとよくテレビで放送している大相撲をイメージする人も多いのではないでしょうか。よくテレビで放送されているのはいわゆる本場所と呼ばれていて、相撲にはそれ以外にも巡業というものがあります。

本場所と巡業はどちらも初心者の人でも楽しむことができますが、初心者の人は巡業の方がより楽しむことができます。巡業が行われるのは競技としてではなく、相撲の普及を目的としてものです。

他にも地域の活性化や青少年の育成といった目的にも相撲の巡業は行われています。力士の人が実際の相撲の技や普段は見られない決まり手なども見られます。パフォーマンスなどもしてくれるため、あまり相撲に詳しくなくても楽しむことができます。

また巡業では会場入りしたお客さんと力士の交流も行われるため、より近くで力士を見ることができます。サインや撮影してもらうこともできるため、自分の一押しの力士や有名な力士との交流もできます。

巡業での狙い目は会場入りする時とすべての取組を終えて会場を後にした時が狙い目と言われています。このタイミングならばサインや撮影をしてもらえる可能性が高いです。

巡業は本場所とは違い力士の人もリラックスしているため、初心者の人でも気軽に相撲を楽しむことができます。実地で本場所を見る前に、巡業でまずは相撲のことを少し手も理解しておくとよいでしょう。

この巡業ですが、これに参加するためにはチケットが必要となります。本場所のチケットと同様にインターネットやチケットぴあといったところで購入することができます。また、巡業というのは一か所で行われるのではなく、現在では全国各地でも行われています。

日程が組まれているので、必ず自分の地元で行われるという保証はありませんが、本場所とは違い地元に巡業が回ってくれば参加もしやすいです、地域ごとにチケットの購入方法も変わってくるため、チケットを購入する時には注意してください。

大まかの日程ですが春になると関東で巡業が行われることになっています。夏になると東北と北海道で巡業が行われます。秋になると中部と近畿で行われて、最後に冬に九州で行われることになっています。

その地方のどこの県のどこでやるのかといったような具体的な詳しい地域についは相撲協会の公式サイトで確認することができます。地元で行われれば相撲を楽しむチャンスなので、地元もしくは近くで巡業が行われないか確認しておくとよいでしょう。

この巡業は朝8時から行われて夕方の15時ころに終了となります。公式サイトではあらかじめ巡業ではどんなことが行われるのか予定を確認することも可能です。事前に知ってしまうとあまり楽しめないという人もいるかもしれませんが、そうでない人は確認しておくのもよいでしょう。

有名な力士を見れたり本場所と同等の対戦をみれたり、握手会や稽古を見ることもできます。子供の場合は実際に稽古をつけてくれるので、子供でも十分に楽しむことができます。楽しいイベントとなりますので、初心者の方はまずは巡業で相撲を楽しんでみてはどうでしょうか。