相撲をテレビではなく実地で楽しむ場合はその都度チケットを購入する必要があります。初めて実地での観戦を考える人の中にはチケットの購入方法が分からないという人もいるのではないでしょうか。

チケットを購入する前にまずは相撲が開催されているのか確認しておきましょう。開催されているのであれば、その開催場所のチケットを購入する必要があります。日程についてですが、これはインターネットの相撲協会の公式サイトで確認することができます。実地で観戦する場合は日程を確認しておきましょう。

次にチケットを購入する方法ですが、相撲協会の公式サイトからインターネット経由で購入する方法、電話で予約して購入することができます。インターネットの場合ですが、これは24時間いつでも販売しています。インターネット経由でのチケット購入はPCだけではなく携帯電話でもできるので購入もしやすいです。

電話予約の場合は10時から18時まで受け付けています。それ以外の時間だと予約ができませんので、電話予約する場合は時間には注意するようにしましょう。

インターネットや電話で予約したチケットの受け取りはコンビニなどで行えます。セブンイレブンやサークルK・サンクス、チケットぴあでも受け取ることができます。インターネット経由でチケットを購入する場合は、相撲協会の販売サイトに会員登録する必要があるので、必要に応じて会員登録しましょう。

相撲の観戦席にも種類があって、それごとにチケットを購入する必要があります。価格も席によって変わってきますので細かい情報は公式販売サイトで自分でも確認してください。

まずは溜席で観戦する場合のチケットは14800円程に設定されています。一名分の値段となるため溜席で複数人で観戦する場合は人数分用意する必要があります。次に桝席という席の場合はいくつかあるのでこちらには注意が必要です。

一人用と二人用、四人用の桝A席のチケットは11700円/人といった価格設定になっています。桝B席の4人用だと10600円/人といった価格設定となっていて、桝C席の4人用だと9500円/人という価格となっています。またペアシートの場合ですが9500円/人となっています。

最後に椅子席というものがあり、こちらは結構種類があります。価格設定9800円もチケットから2100円といった低価格帯のチケットもあります。価格からもわかるかと思いますが、高い程より良い席と考えてもいいので、いい席で見たい場合は溜席で観戦してみると良いでしょう。

また初心者の場合は割安の椅子席でまずは一度観戦してみて、実地で行われる相撲の迫力というものを体験してみると良いでしょう。2100円から観戦することができますので、開催場所や自分の時間の都合を見つけてまずは観戦してみてください。チケットを購入しないと、開催場所に入場することができませんので、必ず価格を確認してチケットの購入手続きを行ってから実地観戦を行いましょう。

時期やタイミングによってはすでに売り切れということも考えられますので、チケットを購入するのであればなるべく早い時期に予約してしまいましょう。